登録しました
ページ更新後に反映されます
すでに登録されている物件です。
お気に入り物件から削除されました
ページ更新後に反映されます

共通メニュー

センチュリー21トラスト|瀬戸市、尾張旭市、長久手市の不動産売買、売却相談はお任せ!

ぱんくずリスト

トップ >地域情報 詳細

コラム&地域情報 詳細

愛知県尾張旭市のオススメのカフェ&スイーツ

2018-08-28

さつまいもスイーツを楽しめる『芋花恋 尾張旭店』

所在地 :〒488-0818 愛知県尾張旭市向町2丁目1-1
電話 :0561-51-3339
営業時間:午前9:00〜午後7:00
休日 :無休(正月三が日はお休み)

お店の名前からもご推測できると思いますが、「芋花恋(いもかれん)」は和スイーツのお店です。
和スイーツの中でも人気トップクラスに数えられる事の出来るお店の紹介です。
愛知県内に4店舗あり、名古屋市名東区に本店を構えている「芋花恋」ですが、この本店と、尾張旭店には『IMOKAREN CAFE(いもかれんカフェ)』が併設されているので、お店でゆっくりと和スイーツを楽しむ事が出来ます。

まずモーニングのご紹介です。
開店から午前11時までの間のサービスですが、1ドリンクにトースト、大学芋、そして芋蜜のかかったヨーグルトまで付いてきます。
そして『IMOKAREN CAFE(いもかれんカフェ)』の一番のオススメは『芋花恋フレンチトースト』。
フレンチトーストの上に、大学芋、安納芋ジェラート、芋蜜かりんとうが乗っておりボリュームがあるので、お腹も大満足です。
因みに『芋花恋フレンチトースト』は、ランチタイム限定メニューです。
しかも…1日10食限定のスイーツなので、極上贅沢さつまいもスイーツを狙って訪れてみてください。
『芋花恋フレンチトースト』の10食限定に間に合わなかった時には、残念に思わなくても大丈夫です。
午前11時〜午後2時の間ならば、ランチメニューが控えています。
実は、この生パスタランチも捨てがたいメニューになっていて、ミニサラダ、ドリンクと、プチデザートが付いてきます。
このプチデザートは、『芋王子のチーズケーキ』と『プリンセスの安納芋ショコラ』から選べますが、どちらも大人気のさつまいもスイーツのプチデザートで、どちらにしようか悩んでしまって、なかなか決められない人も沢山いるとか…。
お友達と一緒に来てシェアしてみると、両方楽しめていいかもしれませんね。


『ベビーフェイスプラネッツ 尾張旭店』で、バリ島の雰囲気を味わいながらお食事を

所在地 :〒488-0838 愛知県尾張旭市庄中町1丁目10-17
電話 :050-5593-1362
営業時間:11:00〜24:00(ラストオータ゛ー 23:00)
[ランチ提供時間(月〜金)]11:00〜15:00(L.O.14:00)
日曜営業
駐車場 :40台分完備

バリ島から買い付けた、現地のアーティストたちの手作り1点物のインテリアで、飾られたバリ島テイストで纏められたお店です。
大満足出来るボリューミーなメニューは、手作り感満載の料理になっています。
ボリューム満点な料理は、サイズが「セレブサイズ・Sサイズ・レギュラーサイズ・相撲レスラー」と4サイズあります。
一番小さいサイズで数種類楽しんだり、お腹が空いているときにはサイズアップしてみるのもオススメです。
大人数で来てみんなでシェアして食べると、様々な料理を楽しめます。
全席半個室的になっているので周りを気にせずお食事を楽しめます。
絶対お得な数量限定ランチコースは必見です。
選べる料理とミニサラダ・スープ・前菜3種・特製デザートと、プレミアムドリンクバーまで付いているお得な限定ランチです。
ただし一日5組限定なので予約をしてゲット!
2時間満喫しましょう。
利用可能時間は11:00〜14:30となっています。


本格生パスタを味わいたいならば!『パスタ工房shin〜シン〜』

※掲載画像は全てイメージです。

所在地 :〒488-0830 愛知県尾張旭市東印場町1-16-8
電話 :0561-53-0330
営業時間:ランチ ……11:00〜15:00(L.O.14:30)
ディナー……平日18:00〜21:30(L.O.21:00)
土日・祝17:30〜21:30(L.O.21:00)
水曜定休
駐車場:共同11台有

ここは、生パスタの味に惚れ込んだオーナーが経営しており、一切妥協無しで料理を提供してくれます。
ここのパスタはオーダーが入ってからの茹であげなので、100%出来立てのパスタ料理を味わえます。
そんな「パスタ工房Shin〜シン〜」のオーナーお勧めのメニューは、たっぷりと使った野菜から滲み出す旨味を、じっくりと煮込んだトマトソースに封じ込めて作り出される「えびと貝柱のトマトクリームソース(1,250円)」です。
オーナー秘蔵のパスタ料理です。
「えび」「貝柱」が、メインのアクセントとして使われていますので、とても満足出来る一品となっています。
他にもオススメはありますよ。
「生ハムとカボチャのクリームソース」です。
北海道生まれの「乳脂肪分47%」の純生牛乳で作ったクリームソースは、カボチャと天性の相性とも言えるほどマッチしていて、パスタの味をより引き立てます。
その究極のパスタの上で主役の座を奪うが如くに広がる生ハムは至極の贅沢感を味合わせてくれます。
そんな「生ハムとカボチャのクリームソース」を食べる為に足を運ぶお客様も多くいます。
「きのことベーコンのオイルソース」もオススメの一つです。
これは野菜不足になりがちな日頃の食事のサポート役として、野菜を沢山使っているヘルシーなパスタです。
ここのお店の嬉しい所は、サラダに使うドレッシングも、オーナーが妥協することなく考え出した手作りのドレッシングになっています。
またデザートにも一切の妥協は入れずに、淹れたてエスプレッソのほろ苦さをアクセントにして、柔らかい味に仕上げた「コーヒーゼリー」や、濃厚なとろけるパンナコッタは口に入れると、ほっぺたが落ちてしまうかもしれません。
私のオススメデザートは、たっぷり抹茶を使用した濃厚抹茶のガトーショコラです。
これは食事で満足した後に、再度満足を提供してくれるデザートと言えます。


フッター