登録しました
ページ更新後に反映されます
すでに登録されている物件です。
お気に入り物件から削除されました
ページ更新後に反映されます

共通メニュー

センチュリー21トラスト|瀬戸市、尾張旭市、長久手市の不動産売買、売却相談はお任せ!

ぱんくずリスト

トップ >地域情報 詳細

コラム&地域情報 詳細

瀬戸市の散策コース

2018-08-28

“せともの”の街を感じるなら『瀬戸川沿い』を散歩しよう!

愛知県瀬戸市は、昔から陶器の生産が盛んな地域です。
市の中心部を流れる瀬戸川沿いには、中央通商店街が1kmほど続いていて、現在も瀬戸物を販売する店が残っています。
春は川沿いの桜が綺麗ですし、秋には「せともの祭り」が開催されてとても賑わう場所です。
瀬戸の歴史と風情を感じるにはピッタリのコースだと言えます。
アクセスは良く、名鉄瀬戸線の尾張瀬戸駅を降りて、すぐ散策コースが始まります。
軒先で瀬戸物を売っているお店が並んでいて、ちょっとした観光気分になれます。
横を流れる瀬戸川も綺麗に整備されているので、水辺の近くまで下りることもできます。
しばらく歩くと川の向こうに、茶色くて大きな建物が見えてきます。
ここが「瀬戸蔵ミュージアム」で、瀬戸焼の歴史と文化を学べます。
昔の街並みの再現や、道具展示、瀬戸焼の歴史案内をされています。
呈茶コーナーでは抹茶も飲めるので、休憩がてらに利用してみてはいかがでしょうか。
ミュージアムからさらに川沿い進むと「招き猫ミュージアム」があります。
ここは国内最大の招き猫専門博物館なので、興味のある方はぜひ足を運んでみてください。


『定光寺公園』に行って、池とお寺を巡ろう!

定光寺公園は瀬戸市の北部にある公園で、正伝池を取り囲んでいます。
自動車だと「せと品野IC」から15分くらい、電車だとJR中央本線の定光寺駅から歩いて15分ほどでアクセスできます。
駐車場から階段を登ると、高台にある定光寺に到着します。
風格のある建物なので歴史を感じられるでしょう。
境内には展望台があって、遠く名古屋市中心部のビル群が見えます。素晴らしい眺めなので、一見の価値アリです。
階段を上るのは疲れるという人は、正伝池の周りを歩くだけでもリフレッシュになると思います。
六角堂と池、周囲の山々を一緒に撮ればSNS映えすること間違いなし。
近くには喫茶店や食事処があるので、散策でお腹がすいたら立ち寄ってみましょう。


『瀬戸万博記念公園(愛・パーク)』を歩いて、万博の熱気を体感しよう!

2005年に開催された「愛・地球博」では、瀬戸市も会場となりました。
瀬戸万博記念公園(愛・パーク)は跡地の一部を整備して出来た公園です。
市の南部に位置し、住宅街のすぐ横にあります。
自動車だと、猿投グリーンロード「八草東IC」から3分くらいです。
ありがたいことに、無料駐車場があります。
電車だと、愛知環状鉄道・愛知高速交通「八草駅」から徒歩15分でアクセスできます。
見どころは、万博で公開されていた巨大なお皿のモニュメント。
「天水皿」といい、直径が30mもあります。
よく見ると小さいお皿がいっぱい貼り付けてあって、面白いですよ。
また、管理棟には来園記念スタンプが設置されているので、記念に押してみましょう。
他にもつばき園や芝生広場があるので、楽しみながら散策ができます。


水と緑に癒されたいなら『岩屋堂公園』に行ってみよう!

岩屋堂公園は瀬戸市の山あいにあり、自然の多い場所です。
自動車だと、東海環状自動車道「せと品野IC」から10分くらいです。
無料駐車場があるので便利ですよ。
また公共交通だと、尾張瀬戸駅から名鉄バスの「品野本町」停留所で下車して、徒歩25分くらいです。
少し歩きますが、ハイキングにはちょうど良いですね。
もみじ橋の周辺では、階段を下りて川に入ることができます。
水深は浅く、「天然プール」とも呼ばれています。
そしてありがたいことに、園内には更衣室や綺麗なトイレが完備しています。
暑い日に、ご家族で水遊びはいかがでしょうか。
秋になると葉が色づいて、紅葉が大変綺麗なスポットに変わります。
四季折々の自然が感じられて、素晴らしい散策になるでしょう。


フッター